永久脱毛でムダ毛処理を楽にしませんか?

MENU

どのくらいの期間自分で毛の処理をするつもりですか?

83_s.jpg

近頃、永久脱毛を行う事が一般的になってきました。

 

女性の場合、小学校の高学年くらいからワキに毛がはえてきます。成長の早い子にとってプールの時間や身体測定の日は気が滅入ってしまいます。しかし最近では子供脱毛も始まっていますのでいい時代になりました。

 

ワキのみであれば一年間に6〜10回ほどほど通えばほぼなくなりますので、夏場露出が多くなる季節の事を考えたらやっていたほうが便利です。

 

Iライン、Oライン、Vラインなどの脱毛に関しては毛が太くなりますので、期間も人によっては長くなってしまうかもしれませんが、水着を着たときに下の毛がはみ出ていたらかなり恥ずかしいので、定額制度を利用して脱毛することをおすすめします。

 

施術完了までに必要な期間は

 

現在、永久脱毛と呼ばれる脱毛は、クリニック等の医療機関で行われているニードル脱毛と、医療レーザー脱毛です。

 

このうち、現在、主流となっているのが、比較的痛みが少なく、施術時間が短い医療レーザー脱毛です。

 

医療レーザー脱毛は、施術時に成長期の毛にしか効果がない為、施術時に休止期や退行期であった毛穴からは時間が経つと再び毛が生えてきます。

 

ですから、毛周期に合わせて繰り返し施術を行っていきます。

 

脇の場合、2〜3ヶ月に1回の施術を5回から6回繰り返す事になるので、期間としては1年から1年半程度考えておく必要があります。

 

永久脱毛の期間はどれくらい?

 

脱毛クリニックなどで受けられる永久脱毛は、およそ1年から1年半の期間、通い続ける必要があります。

 

なぜ、それほどまで長い期間施術を受けなければならないかといいますと、脱毛の効果を得るには毛周期に合わせた施術が重要だからです。

 

毛周期の中でも毛が活発な成長期に施術を行わなければ、その場ではムダ毛が綺麗に無くなっても、すぐに新しいムダ毛が生えてきてしまいます。

 

ムダ毛を目立たなくさせるには、次の成長期がやってくる2〜3ヶ月後まで待って、再び同じ部位に生えてきたムダ毛を取り除くことを何度か繰り返す必要があり、結果的に1年から1年半ほど期間のかかることが殆どです。


更新履歴